FC2ブログ

エロ漫画家”天馬ふぇみお” の『笛美男IZM』

凌辱モノ専門エロ漫画家、『天馬ふぇみお』の自慰行為的駄文 やら 未公開漫画 、絵コンテなんかを公開していく、ブログでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況報告2009 11.29

近況報告『エロ漫画家、リングに勃つ

私の名前は"天馬ふぇみお"、凌辱系専門のエロ漫画家である。
 自分で言うのもなんだが、私は仕事熱心な男である。エロ漫画に全てを捧げ、ご飯を食べて寝てうんこをしてオナニーをする以外の殆どの時間机に向かって原稿を描いている。そう聞くと一日に十何時間も原稿を書き殴ってるかのように思うかもしれないが、オナニーのネタを探すための"ネット横断エロ画像集めの旅"に5時間くらい費やしているので、実際のところペンを握ってる時間よりもチンポを握ってる時間の方が長いかもしれない・・・。

 そんな私であるが、何をどうまかり間違ったのか、リングに上がることになった。
リング・・・テレビから髪の長い女が出てくるあの映画のことではなく、矢吹ジョーが真っ白に燃え尽きた挙句童貞のまま命を散らせた、格闘家の聖域たる、あのリングにである。

 話は今年の春先にさかのぼる。去年クソ忙しかった反動からか今年の前半は仕事がなくて暇だったので、運動不足解消にためにジムにでも行こうと考えたのだが、『ジムの月謝は大体1万円前後・・・だったらその金でヘルスにいけるなぁ・・・』という思いからジム通いをおっくうがっていた。だがそんな折、MIXIに、練馬区で無料でキックボクシングの練習会をやってる小鉄塾という団体の書き込みを見つけた。そこなら浮いた金でTENGAを買える、ということから、週一くらいのペースで小鉄塾に通いはじめ、今もそこでお世話になっている。

 それから半年弱、レベルでいえば小学生のチンポに毛が生えた程度の私なのだが、なぜだか乗せられるままに、アマチュアキックボクシングの試合に出ることになったのだ。

 ちなみに生まれてこの方人を思い切り殴ったことなど一度もない。ヤンキーに絡まれて殴られたことは3回くらいあるが。
 
『命惜しけりゃ土下座』
『愛は地球を救う』
『友愛』

の三つを座右の銘とする根っからの平和主義者である私に、そんな野蛮な殴り合いなんて本当にできるのだろうかと自問自答しながら、漫画を描く日々。
 ちなみにその時描いていたのは、毒蛇と噂されるほどのやり手の女編集長が野蛮でマッチョで猛禽を彷彿とさせるような鬼部長に無理やり犯されてしまうという、自然界の食物連鎖にまで思いをめぐらせた地球規模のスケールに満ちた作品だ

 試合一ヶ月前からの練習は過酷を極めた。普段ペンより重たいものを持たず、毎日自分の肉棒を握り締めて小刻みにすばやく動かす運動以外ほとんど体を動かさない私が、毎日3リットル以上の汗を流し、拳にはマメができ、練習が終わるとオナニーする元気もないくらいヘトヘトになるまで練習に打ち込んだのだ(それでも毎日オナニーを欠かさなかった私はエロ漫画家の鏡である)。

そして11月15日、試合当日。場所は東京都大森のゴールドジム格闘技スペース。J-NETWORKという団体の主催するアマチュアキックの大会である。
ちなみに小室哲也とは何の関係もない。

試合が近づくにつれ、『なんで漫画描いて猫と戯れてれば幸せな、平穏かつ平凡な人生を送っている俺がこんなバイオレンスな空間に身を置いているんだろう・・・?』という疑問と後悔が頭の中に渦巻き始めたが、逃げ出すわけには行かなかった。
『逃げちゃ駄目だ・・・逃げちゃ駄目だ・・・』と自分を奮い立たす。
シンジ君もきっとこんな気持ちだったのだろう。

 私は集中力を高めるために、いつも仕事中にしてるマスクをかぶった。ブログのプロフィール写真でもしているが、ワコールというメーカーから出てる、シルクの高級マスクである。人によっては顔にかぶるのではなく、股間にはめる人もいるそうだ。
 何故あのマスクをはめるのかと言うと、けっしておふざけの気持ちからではない。競争馬がしてる覆面と同じで、視界を限定させることで集中力を増し、なおかつ欲望を喚起させ、アドレナリンを放出させるためである。
 エロ漫画家にしてみれば常識であり、あれが正装である。一般の堅気の方々は知らないかもしれないが、殆ど全てのエロ漫画家が、仕事中はあのパンティーと呼ばれるマスクを被ってペンを走らせてるといっても過言ではない。もちろん、私もだ。

 人生ではじめてのチンコ勝負、いやもとい拳とプライドをぶつけ合うガチンコ勝負
 当然、ここでマスクを被らないわけにはいかない。そして私はリングに上がった。マスクマンの登場に会場はどよめいた、といいたいところだったが、残念ながら主催者のクレームによってマスクは取ることになった。これではパワーは半減だ。私はほうれん草を食べれないポパイのような状態でリングに上がることになった。

そして試合が始まる。はっきり言ってあまり記憶はないのだが、馬鹿の一つ覚えみたいにストレートとローキックばっかり出していたら、うまい具合に当たってくれて、判定勝ち。奇跡が起きた。



 こうしてリングでの戦いは幕を閉じた。そこからはエロ漫画家としての戦いが始まった。
 というのも練習にかまけて仕事が全然進んでなかったのだ。
 それからは、ろくに寝ずに漫画を描く日々だったが、あの四角いリングで拳をぶつけ合わせた経験は、確実に私の中で血となり肉となり、エロ漫画の糧となったに違いない。もし『天馬ふぇみおの描く陰毛って最近艶っぽくなったな』と思う方がいたとすれば、きっとそれは熱き闘いの賜物であろう


・・・・そんなわけで、締め切りはだいぶぶっちぎったものの、DMM発行のデジタルエロコミック『コミックマグナム』に乗っける予定の漫画を書き上げました。多分12月発売の号に載ると思います。ちなみにアマチュアキックボクシングの試合に出たのは本当ですが、一部事実を誇張してたりもします。あしからずm(_ _)m
  1. 2009/11/29(日) 01:21:52|
  2. 近況報告2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ふぇみおさん

Author:ふぇみおさん

エロ漫画家の天馬ふぇみおと申します。品位の欠片もないチンポブログですが、『人間などしょせん糞袋』という新撰組隊士 斉藤一の言葉を座右の銘に頑張って生きたい所存であります。

MAIL: femitaro@kzh.biglobe.ne.jp

GALLERY(イラスト)
http://creator.fc2.com/mypage/fumitaro







インモラル (原作:杉本彩/漫画:天馬ふぇみお)
E-BOOK japanにてダウンロード販売中






↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

近況報告2010 (38)
エロ漫画道 (26)
近況報告《猫》 (14)
真面目な話 (21)
未分類 (3)
近況報告2011 (26)
近況報告2012 (17)
つぶやき2012 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。