FC2ブログ

エロ漫画家”天馬ふぇみお” の『笛美男IZM』

凌辱モノ専門エロ漫画家、『天馬ふぇみお』の自慰行為的駄文 やら 未公開漫画 、絵コンテなんかを公開していく、ブログでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況報告2011.01.25

 私の名前は天馬ふぇみお、現在スペインを活動の拠点に置く、ハイパーエロメディアクリエーター(HEMC)である。
 言い方に御幣があったかもしれないので詳しく説明すると・・・スペインを活動の拠点に置いてるといってもスペインに住んでるわけではなく、スペイン風美女にスペルマをぶっ掛ける漫画の制作に日夜いそしんでるということである。

 同業の高城剛氏も同
じようにスペインに活動拠点を置いてるが、最近嫁の沢尻エリカとの離婚が決まったらしい。同業者としてお悔やみの念を禁じえない。


《プレイコミック3月号発売》

lh7-5.jpg

 プレイコミック3月号が発売された。クロサギの夏原武先生と組んで私が描いてるラバーズホテル第6話も載っている。
 今回は、私が勝手に作った主人公の過去の話であり、ポルノ規制に反対するポルノ作家の若者が人種差別主義者の知事とその腰ぎんちゃくの手によって殺害され、事件が闇に葬られるのを若き日の主人公が阻止しようとする、というとても作意に富んだ回である

 悪役のストーンフィールド知事と腰ぎんちゃくのイノーセンに特にモデルはいないのだが、あくどそうな顔を追求したらこうなった↓

lh7-1.jpg
lh7-3.jpg
 石原慎太郎都知事と猪瀬直樹副知事に見ようによっては似てるとの声もあるが、おそらく偶然である。石原慎太郎氏はレイプ凌辱小説の先駆けともいえる、心より尊敬している凌辱系作家の大先輩なので、そんな悪意に富んだことをこの私がするわけが無い。


 それはそうと、この原稿の入稿は年明けすぐだったのだが、その少し前の年末、プレイコミック編集部の忘年会に顔を出し、仕事がきられないように編集さん一人一人にアナル接待をするつもりであった。

 幸い体を求められることは無かったのだが、その席で、編集長Y氏から熱い激を飛ばされた。
 
曰く、「俺はお前のエロの部分に惹かれて使ってるわけじゃない。お前の中にある"毒"の部分に期待してるんだ。だからもっと毒のある漫画を描け!」と。

 今の私が連載を持ててるのはY編集長のおかげである。
 なにしろ、半年以上ずっと干されていたのだが、当時副編集長だったY氏が春の人事異動で編集長に昇格したのを機に、じゃあ「あいつを使ってみよう」ということで私に仕事が振られたわけである。

この私が実力で連載を勝ち取ったと思ったら大間違いである。

 そんな大恩あるY編集長のお言葉である。私は早速実行に移すべく、すでに編集さんに写植を送ってあったのだが、一部変更を申し出た。もっと毒のあるセリフに置き換えてもらうためだ。

 受け取った編集さんは「ええと・・一部不適切な表現があるのでそれはこちらで直しておきますね・・・・」と戸惑いを隠しきれない様子であったが、実際雑誌に載った自分の漫画を見てみると、相当部分のセリフがカットされていたのだった。
lh7-2.jpg

上のセリフは、↓本来ならこういうセリフであった

isihara.jpg

「三国人が帰化したような薄汚いポルノ野郎は・・・・」という部分がばっさりカットされてしまった。さらに、知事のセリフに手書きで小さく「戸塚ヨットスクールで虐待しまくった挙句にワシがこの手で自ら殺してやりたかったわい」というセリフを添えていたのだが、それも消されてしまったらしい。


 ちなみに殺されたポルノ作家が知事のことを毒づく回想シーンでもそこそこ毒のあるセリフを長々と盛り込んだのだが、そこはカットされずに済んだ。
lh7-6.jpg

 読みづらいのでテキストにするとこんな感じのセリフとなる

非実在青少年?頭おかしいの?児童ポルノ規制法案って児童ポルノから子供を守るといえば聞こえはいいけど18歳以下"っぽく"見えたらお上の裁量で自由に取り締まれるって滅茶苦茶な条例ジャン。しかもそれを監視する組織で上手い汁吸うのは自分の手下の天下り警察官僚なわけじゃん?つーかむしろ天下り組織用意してやるためってのが真の目的だよね?
 ポルノ規制するってんならさ、アンタが昔書いたクソみてーな三文レイプ小説も発禁にしたら?「完全な遊戯」だっけ?少女を遊びで強姦した挙句殺しちゃうようなレイプ賛歌の作品を子供に見せるべきじゃないものね?えっ?小説は規制の対象外なの?へー、自己保身だけは万全だねぇ?

 ベトナムで少女買春しまくってたゲス野郎が何やってんだかww

 それとさ、あんた「閉経した女性に生きてる価値はない」って言ってたけどさ、科学的には生殖機能を失った男の生きる意味の方が証明されてないわけよ。チンポ勃たなくなったんならさ、もう生きる意味無いんだからさ、腹いせにポルノ規制して世に老害撒き散らす前にとっとと死になよ。

 あと、ことあるごとに「"国民的大スターの兄"だから自分は男前です」アピールするけどさ、はっきり言ってアンタの弟、普通に不細工よ?頭の悪いババァが騒いでるだけで、冷静に見たらただのゴリラ面じゃん。』


 これに関しては、文字が小さくて、編集さんもチェックするのが面倒で、消し忘れてしまったのだろう。

 ていうか、こんなことを続けていたら私の方が雑誌から消されてしまうかもしれない

 

 しかし今回はどうも自分の趣味に走りすぎてしまったような気がする。アンケートも相当ひどそうだ。

 次は巻中カラーなので気合を入れて人気取りに走ろうと思う。
  1. 2011/01/25(火) 21:55:36|
  2. 近況報告2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ

プロフィール

ふぇみおさん

Author:ふぇみおさん

エロ漫画家の天馬ふぇみおと申します。品位の欠片もないチンポブログですが、『人間などしょせん糞袋』という新撰組隊士 斉藤一の言葉を座右の銘に頑張って生きたい所存であります。

MAIL: femitaro@kzh.biglobe.ne.jp

GALLERY(イラスト)
http://creator.fc2.com/mypage/fumitaro







インモラル (原作:杉本彩/漫画:天馬ふぇみお)
E-BOOK japanにてダウンロード販売中






↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

近況報告2010 (38)
エロ漫画道 (26)
近況報告《猫》 (14)
真面目な話 (21)
未分類 (3)
近況報告2011 (26)
近況報告2012 (17)
つぶやき2012 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。