FC2ブログ

エロ漫画家”天馬ふぇみお” の『笛美男IZM』

凌辱モノ専門エロ漫画家、『天馬ふぇみお』の自慰行為的駄文 やら 未公開漫画 、絵コンテなんかを公開していく、ブログでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況報告2011.07.18

 私の名前は天馬ふぇみお、大の男ではあるが、時には涙で枕を濡らす時もある、そしてカウパー氏腺液でパンツを濡らすときもある、哀愁のE-ロマン画家である。
 カウパーで濡らすことはしょっちゅうなのだが、寂しい夜には悲しい想像をしては涙で枕を濡らす事もある。今回はそんな空想上の話をしよう。


 《IF・・・》

 私は基本的に物事を悲観的に考える人間なので、悲しい想像をよくする。震災の後は特にそういう想像をよくした。

 例えば、溺愛してる飼い猫が誰かに殺されたら・・・一緒に暮らしてる同居人が津波に飲まれたら・・・親友に裏切られたら・・・。

 そんな時自分はどうするだろうか・・・

 そのときになってみないとわからないのだから想像するだけ無意味なのに、よくそれを想像しては両目の淵から涙を流す。

 セックスする相手なんていないのだから想像するだけ無意味なのに、金髪巨乳美女を超絶テクニックでイカせまくる想像をしてはちんぽの先から精子を流す・・・それと同じなのかもしれない。

・・・いや、ぜんぜん違うか。

CIMG2737.jpg
↑ちなみにこれは殺されたわけではなく暑くてだらけてるだけである



 最近一番リアルな悲しい想像は、プレイコミックで今やってる連載漫画が打ち切りになったら、という想像である。

 基本的にヘタレな私は、自分の漫画の評判を調べたりアンケート結果を自分からきいたりはしないのだが、プレイコミックで連載中の「LOVERSHOTEL」に関しては、アンケートでだいたい5位くらいにはつけていて、一番いいときで2位、悪いときでも10位以下になったことはないと編集さんからは言われていたのだが、世の中何があるかわからない。
 編集さんの褒め言葉は話半分でしか信じない私もそれなりに安堵していたのも束の間、急に「大人の事情によりあと2回で打ち切り」と宣告されてしまったとしたら、私はどうするだろう。

 担当の編集さんも、「アンケートはわるくなかったんですが・・・諸々の事情で・・・」としきりに頭を下げる。

 LOVERSHOTELは、原作の夏原武先生からストーリーを頂いて漫画にするわけだが、夏原先生は漫画家が原作を自由にいじるのをよしとする方なので、そのお言葉に甘えさせていただき、まあ好き勝手やらせていただいていた。

 なので、もちろん原作のせいにすることは口が裂けてもアナルが裂けても出来ないし、そもそも私は自分で「コレぜってー面白いって」!と思いながらノリノリで描いていた。

 作家は毎回自分の作品を面白いと思って描く訳ではなく、「正直言ってこのネタすべってんなー」っていう時は描きながら本人もそれを感じてるものである。
 コンテはとりあえず徹すものの、下書き、ペン入れ、と作業を進めるうちに「コレ・・・すべってんじゃねーかな・・・」と疑念が生じてきて、じわじわとテンションが下がってくるのだ。

 その意味では、LOVERSHOTELは、描いてる私自身が楽しく描けていることが多かったし、キャラが勝手に動いてくれるのでコンテを考えるのは楽だった(ただし描きたいことが色々出てくるのでページ内に無理やり収めるのは大変だった)。

 描いていてそれなりの手応えを自分が感じていたので、ナチュラルボーン・ネガティブシンキングな私でも、アンケがそこそこいいという編集さんの言葉を、素直にとまではいかないがそこそこには信じることができた。

 ・・・・・のだが、ひょっとしたら「アンケいいですよ」という編集さんの言葉も実は私を気遣っての優しい嘘をついてくれていただけの話であり、本当は滅茶苦茶人気ない、という可能性も大いにありうる。第一、作者が面白いと思っていても読者の反応がいまいちなことはままある話である。真実のところどうなのかはよくわからないし、はっきりと編集さんにきく勇気もないのだが、まああくまで想像の話であるが、残念ながら、いきなりの打ち切りになってしまったとしよう。

 さて、もしそうなったらどうしようか。

 想像の話だから考えても仕方ないのだが、過去の経験から言って、自分を振った女に未練たらしくすがり付いてもいいことなんて一つもないので、たぶん私はにっこり笑って「分かりました」というだろう。

 多分に納得のいかないことがあったとしても、世の中は結果がすべてなので、「大人の事情」というのも含めて私の力不足が原因なのだと思い、次の営業先を考え、次の営業用の作品を書くことを考えるかもしれない。

 後ろ向きな私であるが絵を描くことに関しては前向きなのだ。

 というか私には現実からの逃避手段もやはり漫画しかないので、おそらくそうならざるを得まい。



 あくまで想像上の話であるが、連載中のLOVERSHOTELがいきなり終了してしまったとして、それはやはりとても悲しいことである。

 月間連載という定期的な仕事がなくなるのは経済的に痛いし、自分の中で生き生きと動いてくれたキャラクター達の人生を中途半端な形でしか描ききれずに終わるのもとても寂しい。

 だがそんなことよりも何よりも、もう原作の先生にくっついて、編集部のオゴリでキャバクラやオカマバーに遊びに行くことが出来なくなるのが底知れず悲しい。



 私はこれからどうやってオカマバーに遊びに行けばいいのだろうか?

①営業がんばって、新しい仕事をとってきて、そこの編集部に連れて行ってもらう
②仲間の漫画家が来て助けてくれる
③チンポ切り取って、いっそオカマバーに入店しちゃう


選択肢はこの3つ。こんな重要な決断を安易には決められないので、アミダで決めることとしよう。

pol3.jpg


 夏の夜のせんなき空想からはじまり、ついに私はちんぽを切る羽目になってしまった。


 さて、9月から暇になるのでモロッコにいく手はずを整えることとしよう。


 私の名前は天馬ふぇみお、もうすぐ「天馬ふぇみこ」に改名するかもしれないニューウェーブでニューハーフなE-ロマン画家である。
  1. 2011/07/19(火) 08:04:09|
  2. 近況報告2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ふぇみおさん

Author:ふぇみおさん

エロ漫画家の天馬ふぇみおと申します。品位の欠片もないチンポブログですが、『人間などしょせん糞袋』という新撰組隊士 斉藤一の言葉を座右の銘に頑張って生きたい所存であります。

MAIL: femitaro@kzh.biglobe.ne.jp

GALLERY(イラスト)
http://creator.fc2.com/mypage/fumitaro







インモラル (原作:杉本彩/漫画:天馬ふぇみお)
E-BOOK japanにてダウンロード販売中






↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

近況報告2010 (38)
エロ漫画道 (26)
近況報告《猫》 (14)
真面目な話 (21)
未分類 (3)
近況報告2011 (26)
近況報告2012 (17)
つぶやき2012 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。