FC2ブログ

エロ漫画家”天馬ふぇみお” の『笛美男IZM』

凌辱モノ専門エロ漫画家、『天馬ふぇみお』の自慰行為的駄文 やら 未公開漫画 、絵コンテなんかを公開していく、ブログでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真面目な話 「鬱」その1

 私の名前は天馬ふぇみお、頭にクソという枕詞がつくほどに真面目なE-ロマン画家である。

 どれくらいクソ真面目かというと、エロ漫画ではいきなりアナルにつっこんじゃったりする漫画が多いのだが、実際にアナルに異物を挿入するためには事前に浣腸でクソを出して腸内を綺麗にして、なおかつすこしずつ括約筋をゆるめてあげる必要があるのを知ってるので、漫画の中でも忠実にそれを再現しようとする、それくらいに真面目な男である。

 ちなみにそうやって、クソ真面目に現実に即してアナルプレイを描こうとすると、規定の20ページではとても収まらず、浣腸をして、ローションを塗って、指で少しずつ穴を拡げていって、さあこれからようやく挿入、というところで話が終わってしまうので、結局そういう面倒くさい手順を全部すっ飛ばして、いきなりアナルにぶっこんで、女もいきなりそれで感じちゃうという展開に書き直す羽目になり、私は書き上げた後読者に対して嘘をついてしまっている罪悪感に苛まれ、5時間はオナニーする気も起きないほど落ち込むのだ。

anallll.jpg
まったく関係ないがアナルでgoogle画像検索をしたらこんなの見つけた・・・なんなんだこれは・・・

 なんていうか・・・真面目すぎるのも考え物である。こういう真面目な人間は鬱になりやすいということで、今回は鬱に関して書きたいと思う。



《鬱》

 先日NHKの「クローズアップ現代」で"現代型鬱病"の特集をやっていた。旧来の鬱病というのは、普通、ネガティブシンキングで、責任感が強くやたら自分を責め、精神的に打たれ弱い人間がなる。

 しかし現代型鬱病というのは、精神的に打たれ弱いのは一緒だが、なんでも他人のせいにしたがり、またストレスの元がなくなると(例えば会社から一歩外に出ると)とたんに元気になったりするらしい。

 具体例を挙げると・・・

 会社で上司に些細なことを注意され、翌日から会社を休むようになり、あげく「鬱病」の診断書をもらってきてしばらく休職するようになるのだが、会社に行かなければ鬱の症状は出ないので、病気を理由に自宅療養のはずなのに友達と明るく楽しく飲みに行き、それに関して特に罪悪感もなく、むしろ自分がこうなったのは注意した上司のせいだと逆恨みする・・・・

・・・・って、ただのわがままクソ野郎じゃねーか!!!

 うーん鬱病自体、昔はただの怠け者の言い訳のように誤解されてきた事情があるので、安易に全否定するのもどうかという気はするし、お医者さんが病気というなら病気なのかもしれんが、しかしなんだろうこのモヤモヤ・・・。

 仕事中は胃がキリキリしてストレスで死にそうになるけど会社終われば憑物が落ちるかのように肩が軽くなり元気になる・・・それって世のサラリーマンの8割はそうだと思うのだ。

 この世の中に気楽に出来る仕事なんて一つもない、あるとすればエロ漫画家くらいのものである

 若者の鬱病の6割はこの"現代型"らしいのだが、その6割は鬱病ではなく、単なる甘ったれた根性の社会不適応者でしかないんじゃねーかと思ってしまう私は心が寛容さが足りないのかと思ったら、同じような感想の人は結構多いようだ。

utu.jpg


 さて、さもまともに一生懸命生きてる社会人代表のような顔をして「現代型鬱病」を甘ったれた社会不適応者のように一刀両断してきた訳だが、何を隠そうこの私は親の金で私大を出させてもらいながら、就職した会社を一ヶ月で辞めた究極の甘ったれの社会不適応者である。

 でもって私は、根っからのネガティブシンキングで、責任感が強くやたらしょっちゅう自責の念から自傷行為に走り、精神的に極端に打たれ弱い、典型的な鬱になりやすい人間だと自覚してる。

  なにしろ、大学時代の先輩が一人鬱病で自殺していて、同業の友人もかつて鬱を患って何度か死に掛けた(今は復帰してる)ので、鬱を軽く見てる訳で決してなく、鬱病の怖さは身をもって知っている。

 今現在鬱にならずに気楽にチンポだマンコだ書いてられるのはただただ幸運だったからに他ならないと思ってる。

 もし会社を辞めずにサラリーマンを続けていたら、現代型の鬱病になってクローズアップ現代に出演していたか、もしくは従来型の鬱病になって会社を辞め家に引きこもりオナニーばかりする生活をしていたはずだ。

 たまたま漫画を描けたからサラリーマン以外の生き方を歩むことが出来、そして今私は家に引きこもりオナニーばかりする生活をしている。

 私がどれだけ社会人として不適応なクズ人間かは、次回に語ることとしよう

(続)
  1. 2011/11/27(日) 02:10:23|
  2. 真面目な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ふぇみおさん

Author:ふぇみおさん

エロ漫画家の天馬ふぇみおと申します。品位の欠片もないチンポブログですが、『人間などしょせん糞袋』という新撰組隊士 斉藤一の言葉を座右の銘に頑張って生きたい所存であります。

MAIL: femitaro@kzh.biglobe.ne.jp

GALLERY(イラスト)
http://creator.fc2.com/mypage/fumitaro







インモラル (原作:杉本彩/漫画:天馬ふぇみお)
E-BOOK japanにてダウンロード販売中






↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

近況報告2010 (38)
エロ漫画道 (26)
近況報告《猫》 (14)
真面目な話 (21)
未分類 (3)
近況報告2011 (26)
近況報告2012 (17)
つぶやき2012 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。